調印式

広がる災害対策ネットワークの輪

コメリ災害対策センターの活動目的に賛同いただき、多くの県市町村との支援協定締結が実現。
災害対策ネットワークの輪が広がっています。

2019年

長野県天龍村での調印式
2019年2月28日/長野県天龍村

 天龍村役場において、永嶺誠一村長とNPO法人コメリ災害対策センター常務理事古澤通規とが出席して、災害時における物資供給に関する協定の調印式が行われました。村長は「近年は、全国的に大規模災害が多発している。天龍村にもいつ災害が起きるか分からない。今回の日用品、作業用品等の物資供給に関する協定は心強い。」と挨拶されました。

青森県おいらせ町での調印式
2019年2月27日/青森県おいらせ町

 おいらせ町役場において、成田隆町長とNPO法人コメリ災害対策センター常務理事古澤通規とが出席して、災害時における物資供給に関する協定の調印式が行われました。町長は「災害時の物資供給に関する協定締結ももちろんありがたいが、町内にはコメリ店舗があり、日頃から大変助かっている。この度災害時の協定も締結することができ、今後もよろしくお願いしたい。」と挨拶されました。

福島県楢葉町での調印式
2019年2月26日/福島県楢葉町

 楢葉町役場において、松本幸英町長とNPO法人コメリ災害対策センター常務理事古澤通規とが出席して、災害時における物資供給に関する協定の調印式が行われました。町長は「東日本大震災から8年経ち、着実に復興に向かっている。国内では今年度も災害が多く、いつどこで起きてもおかしくない状況である。もしもの備えの為にも、災害時に物資を円滑に供給するこの度の協定の締結は心強く、感謝申し上げる。」と挨拶されました。

長野県諏訪市での調印式
2019年1月25日/長野県諏訪市

 諏訪市役所において、金子ゆかり市長とNPO法人コメリ災害対策センター常務理事古澤通規とが出席して、災害時における物資供給に関する協定の調印式が行われました。市長は「コメリ災害対策センターは、市にとって59件目の締結企業となるが、ホームセンターとの締結は初めてである。諏訪市内の店舗や高崎の流通センターから、災害時には必要物資の供給を受けることができることとなり、大変ありがたい。」と挨拶されました。

ページの先頭へ戻る